オーガニックライフ

迎春*事始め*初夢

あけましておめでとうございます~♪

皆様、良き年をお迎えの事と思います。

d0030693_23123194.jpg
そして、今日は<事始め>
皆様は、何を始められたのでしょうか?

私は・・・・・昨日の元日は大晦日まで仕事でバタバタとしていて気を抜いたせいでしょうか、
元日の明け方に背中が痛くて目覚め(ベッドで寝ていられない、寝返りがうてないetc)
TVの前でボォ~と中継の初日の出をめでて・・・。
新年早々、背中(正確には肩甲骨周り)が痛ぁ~い(T。T)
病院はやっていないし、どうしよう・・・救急に行くほどではないし。
仕方がないので、ラヴェンダーの精油を患部に塗布してみました。
以前にも、旅行前の軽いぎっくり腰の時もラヴェンダーの精油で直した経験ありで・・・。
ラヴェンダーの効用としては鎮痛作用があるので、ベストチョイスなのですが、
催眠作用もあるので、眠気が・・・しかし横になれない。辛い~。
しかし、何回か塗布しているうちに痛みが緩和されました。

お陰さまで今日は痛みも治まりました。
寝違えだったのでしょうか、原因は分からないのですが、
ラヴェンダーに元日から感謝です。
元気になったらなったで今日の<事始め>はちょっと部屋の模様替えを始めました。
年末は忙しくて出来なかった、息子の部屋の交換と私の図書コーナー作りです。
やり始めて、あまりのモノの多さに絶句!ヤレヤレ、まずは整理からですねぇ~。

そして、やりたいことを増やしてしまった去年の反省をこめて今年はもうちょっと段取りよく、
一年を過ごしていきたいと思っています。これはある種の決心!

そして、今日は<初夢>ですね~♪
よい夢がみられますように~☆



# by naturalis | 2006-01-02 23:49 | アロマテラピー

もうすぐ2006年~☆


d0030693_14401068.jpg


忙しくてBLOGのUPも出来ないといいつつ、昨夜は丸の内のミレナリオを見に行きました。
(実は我が家から凄く近い&息子の誕生日で食事に行ったというのが本当の理由)
しかし、沢山の人出でミレナリオをくぐる事はできませんでしたし、
レストランは列列列。なんでこんなに人が居るの!私たちもその中の数人ですが。
今年で一時休止とか・・・・・いつも以上の人出だそうです。
今夜も21:00までと元日(もう明日~)の真夜中にはライトアップするそうです。
真下をくぐらなくてもキレイなライトアップは堪能できます。
お時間があったら是非是非・・・お勧め!

いよいよ今年もあと少し・・・・・しかも今このBLOGを書いているこの時間は新月です。
新しい年に向けて皆さんもお願い事をしてみたらいかがでしょうか?
新月瞑想のコツは気ままな星遊びさんが教えてくださいます。

思わぬことの連続の一年でした。
こうしてBLOGを始めた事も・・・そして沢山のステキな出会いも。

このBLOGにいらしてくださった方、コメントを残してくださった方
すべての方に感謝です。

よい年をお迎えくださるよう願っています~☆



# by naturalis | 2005-12-31 14:56

冬至&キャンドルナイト

今日は冬至

冬至と言えば柚子

d0030693_22131164.jpg
前出の柚子で柚子湯と柚子ティーを楽しみました。
昔から伝わる日本のよき習慣・・・・・これも立派なアロマテラピー。芳香浴&食欲(?)
通常、柑橘系のエッセンシャルオイルは入浴時に沢山入れると痒みを感じることがありますが、
生の柚子はほんわかほんわか・・・・やさしい香りが楽しめます。d0030693_2217396.jpg

先日、金沢から送られてきた<オニ柚子>も
お正月を前に少ししなびてしまいました。
ですので、思い切って半分に・・・・・・とても肉厚で白い部分がほわほわで
フサはグレープフルーツのような味と香りがしました。
皮も立派で、柚子湯に何回も使えそう~。

d0030693_22215158.jpg

そして今日はキャンドルナイト。

キャンドルの明かりはやさしいです。



# by naturalis | 2005-12-22 22:29 | アロマテラピー

本・BOOK・LIBRO

今年も、なんだかんだと沢山の本を買いました。
あまりモノを増やしたくないなぁ~と思いつつ、図書館で借りて読み、
やっぱり手許に置きたいと思って買いに行くと、もう絶版になっていたり、
そうすると、読みたかった本が書店にあったりすると迷わず買ってしまったり。
なんだかんだで増えました。増やしました。
今は、仕事場にも自宅にも本がいたる所にあります。
一度に何冊も読むという若い頃からの癖もあるので、もうエンドレスです。

LONDONへ行った時に垣間見た大英博物館の図書室・・・それはもう圧巻です。d0030693_18333662.jpg
人類の英知が詰まっている感じです。
書店に行っても、図書館に行っていつも思うこと。
生きているうちにどれだけの本が読めるのかという事。

物語はともかく、資料本などは、買った時点でそれだけで安心してしまう自分も居ます。
特に、参考書などは持っているだけで安心感があったり・・・変な癖です。
d0030693_1844325.jpg

しかし、いざという時、効率よくその本が開けるようにしておかなくては。意味ないし~^^
大英博物館の図書室のようなステキなスペースがあったなら、良いのになぁ~。
と、大胆な発想している年の瀬です。
それより、現実を見つめて整理整頓&お掃除お掃除!

d0030693_18451985.jpg
今年もあと残すところ、あと11日。頑張らなくっちゃ!



# by naturalis | 2005-12-20 18:49 | 自分に出来る事は・・・

<冬の贈り物>

なんだかんだと毎日を送っているうちに12月ももう8日も経ってしまいましたねぇ~。
やはり、のんびりと仕事をしたぁ~い♪と願っても師走は師走・・・やる事、やらなければならい事が満載です。しかも、いろいろな事に興味があるので
学生時代さながらの忙しさです。(注:主婦の忙しさとはちょっと違う)                そんな時、金沢の親戚がステキなお歳暮(?)を届けてくれました。
d0030693_15524517.jpg

いつも、お米(合鴨農法?)を頼んでいるのですがそのお米(白米&玄米)と共に一緒に送ってくれた野菜です。真ん中の巨大な柚子を見てくださ~い!(柚子です。かぼちゃではありません)
普通の柚子の30個分くらいの大きさです。なんでも<オニ柚子>とかいうものらしく、お正月用だそうです。しかし、いつも用意する我が家のお供え餅はもっと小さい(><)。
小さい柚子は早速、お吸い物やお味噌汁に入れたり煮込みうどんや鍋料理の薬味に・・・。
ほとんどが自家栽培の農作物なので香りがビビットです。

我が家の食事は基本的には<マクロビオティック>です。
最初は血糖値の高いパートナーの為に始めたのですが、私の体質も劇的に改善されたので今は基本的に玄米は精神的にも変えられなくなってしまいました。しかし、肝心のパートナーは白米大好きなので、通常はご飯は2種用意します。
d0030693_1664247.jpg最初、マクロビオティクの情報をくれたのは多分、以前のBLOGにも登場したメアリーさんだと思います。その時は、「アメリカの人はお豆腐や切り干し大根をユニークに使うのねぇ~」くらいの感じだったのですが、その後、ナチュラルハウスで<セルフヒーリング・クックブック>に出会い・・・極端な言い方ですが、要するに昔から日本にある食材がお洒落になった食事(?)というのに気が付いたのです。子供時代に母親が食べさせてくれていた食材たち・・・・・「なぁ~んだ」:もっと食材の扱いに想像力をですね!祖母も基本的にはマクロビオテッィク的な旬の食材を余り手を加えずに食べる料理が好きだったので、100歳まであまり病気をすることなく長寿を全うしました。勿論、ボケることもなくです。現在80歳代の母(詳しい年齢は個人情報なのでNG:笑)も元気にお稽古事をしたりして毎日過ごしています。
私も青春時代はもっとお洒落なお料理をという事で、かなり西洋風なものを食べましたが、今思うと私の東洋人的体質にはちょっとハードだったのかもしれません。

今は基本的には<久司道夫先生>のレシピ本などを参考に毎日の献立を考えます。
(一冊、お借りしっぱなしの本があります。お返ししなければと思いつつ写真に登場)

今年は<お節料理>もちょっとマクロビオティックなスタンスで用意できればと思い計画中。

☆しかし、マクロビオティック的な考え(陰陽)と占星術の基本は同じような・・・結局は一つに繋がるのでしょうか?      繋がりますねぇ~(^^)v



# by naturalis | 2005-12-08 16:45 | 素材にこだわる

<元型的占星術PART Ⅱ>

遅くなりましたが、先日の<元型的占星術>の第2回のご報告です。
今回のテーマは<ユング>d0030693_22402459.jpg
鏡リュウジさんが翻訳されている<ユングと占星術>にもあるように
ユングと占星術は密接な関係があります。
といっても、私は今までユングは心理学者としか理解していなかったので
このことにより、ユングがマンダラまで描いたりかなりスピリチュアルなスタンスで心理学を理解していた事を知り、驚いた次第です。学問的なアプローチをしていただけでなく<魂>との会話をされていたのだと思うと、だただた感動するのみです。

惑星の配置は個人のチャートを左右するだけでなく、時代にも影響するということです。
世代にとでもと言った方が良いでしょうか。
ある時代に生きたといっても、その時が幼年期か青年期か中年期か老年期かで受ける事項や印象は大分違ってくると・・・。
今は物事の進化するスピードが昔より、いえ数年前よりもだいぶ速くなっていますよね。
私たちの子供時代にはパソコンなどは身近にありませんでしたが、今は幼年期の子供達にも身近なツールとなっています。そのような変化も微妙に惑星が影響していると思うとちょっとワクワクしてしまいますがその反面、ネガティブな事も多くなってきているのです。便利という事の代償に大きなものを失っているという事も・・・。
トリートメントをさせていただく時に、クライアントの方と事前に充分お話を聞かせていただくチャンスがあります。この仕事を通して、家族以外の世代の方ともお話をするチャンスに恵まれ、いろいろな事を教えていただける立場にいます。
ですので、なおさらユング的なスタンスの惑星とのコミュニケーションは興味深いものがありました。そして鏡さんは講座で、このような事を具体的に解説して下さり、初心者の私でも充分楽しめました。

尚、12月4日(日)の<情熱大陸>は鏡リュウジさんです
この講座も前回、取材が入っていましたので、ご興味がある方はご覧下さい。d0030693_23312263.jpg


ところで、このスカーフ
バブル期に何気に母にプレゼントしたスカーフ
よく見ると、テーマがアストロジーでした。
<エルメス>・・・この年は<アストロジー>だったのかしら・・・。
今は私の手元にあります。



# by naturalis | 2005-11-28 23:07 | astrology

<元型的占星術>

私の占星術歴はまだ、始めの一歩

いままでは正直あまり興味が無かったというか、どうでもよかったというか・・・。
しかし、雑誌などの占いは星占い(太陽占星術)で
本当はもっと沢山の惑星の配置を知って、割り出すという事を知ったとき
私の中で大きく変わるものがありました。
そうしたら、もう一気にアストロジーワールドに突入してしまい、
今はその種の本を読んだり、ロンドンまで行って講座に参加してみたり、
果ては翻訳のお手伝いまでしてしまって・・・・・さすがに難しかったですが。

イギリスのアストロ事情と日本のアストロ事情とはちょっと違うようで
頭の中は??????の嵐。そんな時、鏡リュウジさんの<占星綺想>を
<気ままな星遊び>さんが貸して下さり、読むにいたり、納得~(^^)v
ついでに、先日行なわれた鏡リュウジさんの講座にも参加してしまいました。
すごい、進歩!(私の中でです。)

d0030693_20481555.jpg

写真のコピーは先生の手書きの資料です。
講座は<元型的占星術入門>で、沢山の受講生が参加していました。
そして今回のメインテーマは<サターン・リターン>(土星のサイクル:約29年)
その他に<惑星のサイクルとシンボリズム>の説明もあり、
なかなか興味深い講座でした。
私にとっての<サターン・リターン>はもうすでに、はるか昔の事。
次のサターンリターンを有意義に迎えるために必要だったのかしらとも思えます。
d0030693_20572837.jpg

ちょうど探していた本も会場で販売されていて、
「ユングと占星術」と「内なる惑星」(鏡リュウジ訳)も購入する事が出来、
ますます、私の周りは占星術の資料が山積みです。(嬉しい悲鳴~♪)
尚、この講座の様子はTBSの<情熱大陸>も取材に来ていました。
日程は分かりませんが、近々に放映されるのではないかと思います。

ちなみに、鏡リュウジさん・・・今発売の<FRAU>に載っているお写真
そのままでした。



# by naturalis | 2005-11-13 21:08 | astrology

BLOGで出会う~♪

今日は一日、穏やかなちょっと暖かい日でした。

今回はこのBLOGでお友達になったニットデザイナーのam-tmさんが
ご友人と開催されたニット展へ行ってきました。
場所は恵比寿のガーデンプレイス
ニット展の会場には沢山の方が・・・・・・。d0030693_2115839.jpg
作品も素晴らしいです~♪
以前からBLOGで拝見させていただいていたので、すぐに分かりました。
色使いといい、構成といいアートです。ちょっと油絵のようなタッチで重厚感d0030693_216346.jpgがあります。
今日、初めてお会いしたのですが、何だか以前からの知り合いのような感じがしたのは気のせいでしょうか・・・。思っていた通りの、凛としたステキな方~♪
私も(大)昔、ニット関連の勉強もしたことがあったので、何だかとても懐かしい香りがしました。
手仕事の素晴らしさ・・・4人の作家の方のそれぞれの個性が共鳴しあって
既製品にはない、暖かい香りが会場を包んでいました。

もっと、内も外も磨いてam-tmさんのニットが着こなせる大人(充分すぎるくらい年だけ大人ですが)になりたい。その時は私の為に逸品をお願いしたいと思います。



# by naturalis | 2005-11-09 21:31 | Topic

Topic of Naturalis

もう11月・・・・・・年賀状も発売される時期になりました。
肌寒くなってから、なんだかバタバタと忙しく
スケジュールを組むのが下手なのか、それともやる事が増えたのか・・・
どうやら両方のようです(^^;)

この間に大きなTOPICもありました。
トリートメントサロンが大手の雑誌の取材を受けました。
前回、BLOG・UPした<マタニティトリートメント>が編集者の方の目に留まり
主婦の友社<Pre-mo>でご紹介いただける事になりました。
来年2月号1月15日に発売だそうです。
今はマタニティ期に、よりキレイになっていかれる方が多いようです。
ママになる喜びで、妊婦さんは内からも輝き、
でも、急激な体重で腰痛なども増えるのですが、トリートメントの精油の効果で
心身ともにますます輝く方が増えていかれて・・・・セラピスト冥利に尽きます。

あと、一つは今年もX'masクッキーの準備が出来つつあります。d0030693_15173439.jpg
いつも、サロンとショップに常備しているマクロビオティッククッキーを作っていただいているKOMO'Sさんの作品で
去年のサロンオープン以来、通常はマクロクッキー、そしてクリスマスとバレンタイン時期に
愛らしいデコラティブクッキーを作ってくれています。勿論材料にはこだわって、こだわって!
味にも勿論こだわってこだわって!とりあえず、作品の一部をご紹介します~♪
(でも、この件は私の忙しさとは関係がありませんねぇ~)


でも何で忙しかったと言うと最大の要因は翻訳!
d0030693_15273495.jpg
今年の6月に参加したIFAの総会の後にワンダーセラーさん(84の精油の著者)のワークショップ<メディカル・アストロジー>に参加し、そのダイジェスト版がIFA会員の機関誌のアロマテラピータイムスに掲載されました。その和訳を<気ままな星遊びさん>とお手伝いして・・・大変でした。久しぶりに学生さながら、辞書を片手に・・・。私たちの心身と惑星の絡みの解説でとても興味深い内容です。(いまどきの電子辞書の素晴らしさも実感しました。凄いです!)しかも、この件にはPART 2もあり現在も挑戦中。
もうすぐIFAのHPにPART.1の和訳がUPされると思いますので、もしご興味がある方はご覧いただければ幸いです。
IFAの日本語ページから入れます。(11・8現在まだUPされていませんでした)

今日はこれにて・・・明日もSPECIAL TOPICがあるので、それはまた(^^)v



# by naturalis | 2005-11-08 15:50 | Topic

日々鍛錬

ちょっと大げさなタイトルですが、サロンをオープンするといろいろなご要望に遭遇します。
例えば<マタニティトリートメント>は、オープン当初にはないメニューでした。
しかし通ってくださっていたお客様がご結婚され、そして妊娠され・・・・・て
通常の美容と健康管理にサロンをご利用くださったお客様の生活の変化によるご縁で生まれたのが<マタニティトリートメント>でした。
このメニューを立ち上げるにあたっては、数人の助産師さんのお力をかり
一つのシークエンスが出来上がりました。
妊娠中は週数などによって、やってはいけない事(禁忌事項)が少なくありません。

d0030693_15484055.jpg
メニューを立ち上げると共にセラピストさんからも実技の講座依頼もあり先日、実際にトリートメントをしていらっしゃるセラピストさん向けの講座を開催しました。
講師はサロンのメニューの立ち上げに多くのアドバイスをくださったカリスマ助産師の浅井貴子先生です。
浅井先生は<生活の木>のHPで妊産婦さん対象にコラムも書いていたり(妊娠中や子育てのアドバイス満載)、病院勤務時代は数百人のBABYを取り上げたり、通常は妊婦さん向けのスイミングやアクアビクスのインストラクターもしているスーパー助産師さんです。d0030693_1601543.jpg
午前中は妊娠とはの理論で、午後は妊婦さんへのトリートメントの実技です。
皆さん、通常トリートメントをしているのでスムースに授業が進みます。
d0030693_1685948.jpg
妊娠中は脚のむくみを訴える方が少なくありません。
急激な体重の変化による腰痛や臀部の痛み。出産に関する不安。しかも、妊娠中は風邪をひいても簡単にお薬をのむ事もできません。抵抗力をつけ快適な妊娠期を過ごす事が母体と新しい命には必要です。
そのような時こそ、植物の力・・・・・エッセンシャルオイル(精油)やハーブティーが力を貸してくれるのです。しかし、万能ではありません。効くという反面、危険なこともあるのです。
ですので、私たちは日々勉強をしたり情報交換をしています。
正しく、エッセンシャルオイルやハーブティーを利用していただくために・・・・・。



# by naturalis | 2005-10-25 17:04 | アロマテラピー

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル