人気ブログランキング |

オーガニックライフ

☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ 3冊目 ☆*☆

究極の7冊を選ぶのは難しい~^^

けど、こんな時に心に浮かぶ本がきっとこのコンセプトにあってるのではないかと思うので、
今回はこの本です。
☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ 3冊目 ☆*☆_d0030693_17114512.png
何で今、この地球上にこのヴィジュアル(というかフォルムで)で生かされているのかの問題を解いてくれた本です。



**************************************************************************************




# by naturalis | 2020-05-13 17:15 | 自然に教わる

☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ ☆*☆

尊敬するSatomiさんから(当サロンの薬膳講座の担当講師)Facebookのブックカバーチャレンジのバトンを頂きました。
というものの、第1回目はあまりにもFacebookを放置していたため、なんだか反映されず、、、、、、、2回目の本はこちらのBLOGも時が空いてしまったのですが、同時配信させていただきます~^^;   第2回はこの本です↓(第1回はひっそりアップはされています)
☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ ☆*☆_d0030693_09504229.jpg

ブックカバーチャレンジなので表紙が重要なのかもしれませんが、この本(絵本ですが。。。)中身が構成共に素晴らしいので、ご紹介します。
子供向きの絵本なのですが、、、、、私にとっては素晴らしすぎ。字が小さいのが難点ですが<プラスチックのルーペ>がついています^^v
私は時々<○○○ルーペ>を使ってのぞき込んでいます。
☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ ☆*☆_d0030693_09511592.jpg
地球の誕生から微生物・植物・人類・動物の進化か始まります。
☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ ☆*☆_d0030693_09524076.jpg
そして、人類の活動範囲に分けて時系列に解説が始まります。
☆*☆ Facebookのブックカバーチャレンジ ☆*☆_d0030693_09535975.jpg
いろいろな出来事、考え、行動があって人類は地球上の、いや宇宙の仲間たちと進化してきたんだ♡♡♡
時代物の書籍はどうしても勝者の視線から書かれたモノが多いような気がします。勝ったから残しておきたかったみたいな。
なので、たまにはこういった人類の歴史はじめ自然の移り変わりも俯瞰して見ることも大切なのではと思っています。

英語版なので、英語の勉強もかねて、、、、、、英語圏の幼児以下の英語力ですが、ココで見ておくと博物館や美術館行っても次回は楽になると思いますので一石二鳥です~^^v






# by naturalis | 2020-05-12 10:03 | Topic

☆*☆ コロナ→王冠→太陽→神 なんだけど😢 ☆*☆

なかなか先が見えません、、、、、、というかどんどん進化しているコロナウィルス

昨日も、信頼できる友人の後輩の女医さんから
「東京の病院の医療体制もベッド数も限界に来ています。皆さんに不要不急の外出は避けてくださいと伝えてください」という悲鳴にも感じるメールが来ました。
人が外へ出ないと言うことは経済を後退させる、破壊させる状況かもしれませんが、まずは命があってのこと。

政府も、この場に及んで一世帯2つのマスク配布します宣言だけです。笑うしかない。。。。。
やっぱり自分の命、家族の命は自らが守らなくてはいけないのだと確信。。。。。。なんで税金を納めるのか?!?
確定申告の期日は延ばしてくれたモノの、もっと有効的な使い方をしていただけないものか?
そういった事をきちんと考える政府のブレーンは日本には居ないのか??????
この件をあまり考えすぎると、免疫力が落ちそうなので頼らない方向でまずは前向きに。
しかし、この良心的な心持ちは逆に政府トップの勘違い&スタンスを助長させてしまう、、、、、、困った&参った><

人と人が集うことの楽しさと重要さをあっけなく壊滅させたコロナウィルス。
このメッセージから私たちは何を学び、何をしたら良いのか???????

このコロナ、、、、、、ウィルスの形が王冠に似ているからとつけられたと言われるけど、王冠自体が太陽のフレアを模して形作られたもの。その太陽はいにしえから<神>と賞され崇められた。この神は何を持ってして今、私たちにこの試練を与えているのか?
いろいろなことが問われている2020年です。

一つのヒントとして  ↓




****************************************************************************************************




# by naturalis | 2020-04-03 14:03 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆ 消毒法 ゼンメルワイスとリスター ☆*☆

19世紀、まだまだ幅広く未知の分野が多かった頃、
ハンガリー人医師ゼンメルワイス氏が妊婦さんの産褥熱の多さに疑問を持ち調べていると、助産師さんが取り上げた産婦さんより、男性医師が取り上げた妊婦さんの方がより罹患率が高かったのに疑問を持ち、調べていくと、当時の男性医師らは死者の解剖を行ったあと、そのまま出産に立ち会っていたとのこと、、、、、、ぞっとします。
それまでは菌類が悪さをして病気を引き起こすとは考えて無かったと言う事ですが、、、、、、怖い。
しかし、当時は医師会(当時はクラス社会がもっと強くしかるべきクラスの方がセンターであったらしい、、、今もか?)が強く、ゼンメルワイス医師の声はかき消され相手にもされなかったようです。その後数十年経ち、病理学が進んだところで日本でも有名なフランス人医師のパスツールとリスター医師によって消毒法が確率され実行されたと言う事です。その間の犠牲も多かったでしょうね。
詳しくはこの記事を↓
今、流行しているコロナウィルスもとにかく<手洗いが重要>とのこと。

今できることは、まずは手を洗って菌を寄せ付けない。手のひらは思っている以上に、、、、、いろいろなモノがついている。
やたらに人混みに行かない事。個々の体調管理をする、、、、、、、まずは出来る事から。

終息に向けて個々の要努力。





# by naturalis | 2020-03-23 21:35 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆ 新型のウィルス性疾患に関して ☆*☆

未だに終息しそうにない、コロナウィルス。。。。。。。
しかも発祥国は他国のせいにしているし、中立な立場にある国際機関もなんだかとんちんかんな声明を出したり。
今はもう、力を握った人は何をしても許されるという時代は終わったのに。力を持つ人ほど、きちんとしないといけない。しかし実際は倫理と品性品格の崩壊?!状態。

人の本質は進化していない。
欲望も願望も、、、、、、、だけど、通信の世界は驚くほど発達して
発言したことも、行動したことは良くも悪くも全部拡散してしまう。このBLOGもね。
だから、、、面倒なこと、やばいことを隠すことは無理。
日本人は小さい頃から「いつもお天道様が見ているので、見られてはいけないことはしていはいけない。」と
教えられ育てられてきたように思います。ちょっと勘違いの方もいらっしゃる事もありますが~^^;
今はお天道様どころか、SNSの発達で丸見え拡散状態だし><
(この、お天道様が見ているから、、、、、、というフレーズはなんとなく占星術にも通じるので個人的に好きです♡♪☆)

去年、イギリスの私鉄を利用した時にフリーWI-FIを使うために
アドレスを登録したら、最近メールが来ました。
☆*☆ 新型のウィルス性疾患に関して ☆*☆_d0030693_13243232.png
コロナウィルスの流行に関してなのですが、
「当社は政府からの通告により、お客様を細菌からお守りするためにスタッフ全員配慮及び駅構内はじめ車両の除菌及び衛生に務めます。
それに関してお客様のご協力もよろしくお願いします。」と。
確かに、日本の鉄道はきれい。新幹線など衛生的だし、これが当たり前と思って海外の鉄道を利用すると絶句モノ。
車内の掃除はもちろん、窓ガラスはいつ拭いたぁ~?みたいな車両に度々出くわす。
コロナウィルスの問題が無くてもやってほしい~^^;
ちなみに、このメールをくださった鉄道会社は比較的きれいに管理されていました。
だからこのようなお知らせメールも来るのかしら???????
(余談:あとロンドンからカンタベリーに行く日立の電車を走らせている鉄道会社もきれいでした)←なんちゃって鉄道コメンテーター^^;
しかも菌類やウィルスは私たちの目には見えない。実はきれいと思っている処にもいるので、ましてココはと思うところには絶対に得体の知れないモノが存在しているだろう。病院は一見きれいにしているけど、多くの菌やウィルスがいてそこの働く人は最新の注意を払っているし。ウィルス性の疾患を保った人が集まるところなので無理もない。いかに日本人がきれい好きか!日本人はウェットティッシュ持参で旅行するしね。
正直、衛生観念が過度すぎるかなぁ~とは思わなくもなかったけど、この習慣、まんざら悪くなかったのねぇ~と思う今日この頃です。
実際、手は汚い。いろいろなモノを掴むからね。

さて、医学の歴史を学ぶと、
イタリアにはかなり早くから医学校の設立というフレーズが出てきます。
中世、アラブ圏で飛躍的に進んだ医学の知恵と学びはイタリアのサレルノ(今はリゾート地)に上陸します。
そこでその後サレルノ養生訓などが発案されたり、北上してボローニャに医学校が開校されます。
医学の歴史が長い国、、、、、、、なのに、数年前まで実権を握っていたベルルスコーニ元大統領(このかた、ご本人は超リッチで放送局やセリエAのオーナー)の一言で医療体制が縮小され、現在、コロナウィルスによって狙撃状態になっているイタリア。先を読まなかったツケが今になって、、、、、と言う事なのでしょうか?

歴史はいろいろなことを教えてくれます。
先人の知恵は偉大で有り、侮れない。
☆*☆ 新型のウィルス性疾患に関して ☆*☆_d0030693_13401130.jpg
しばらく外出が規制されそうなので、買い集めた本から先人の知恵と英知を拝借したいと思います。

*しかし、いろいろなモノ・事・病気の発生が中国というのはなぜ~???????????? 






# by naturalis | 2020-03-16 13:49 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆  医療からみる世界史 ☆*☆

未だに終息する気配のない新型のウィルス性疾患。

時も時、数ヶ月前から<医療からみる世界史>のレポートをまとめています。
☆*☆  医療からみる世界史 ☆*☆_d0030693_21184569.jpg
占星術を学び始めてから、その裏にあるモノに興味がわき、なんでこのような現象が起こったか?どんな時代背景があったかを読み進むうちに、実は伝統療法であるハーブ療法と同じ進行をしていることに改めてびっくり。もっとも当時の人にとってはハーブ療法は最先端の医療だったかもしれません。またアロマやハーブに関わる人にとって、カルペパーは知っていなくてはいけない人物ですが、当時、彼を取り巻く状況はどうだったか、そしてその時の日本はどんな時代だったかなど、ある程度理解していると更に事象が理解できるのではないかと思っています。占星術の考えと伝統療法は表裏一体と言う事も改めて感じます。
そういった構想をありがたいことに志を同じくするセラピスト仲間と共に勉強会が開催される事になりました。
でも時が時なので、参加するメンバーはWEB参加もありでクラスター現象を防いでいます~^^v
それぞれが講師クラスのメンバーなので、それそれが講座などを開催するとき、より多くの必要かつ面白い知識をお伝えできるようになると思います。

いつの世も多くの新型疾病を生み出してきています。
今回の新型のウィルス性疾患も、、、、、、、衛生環境や一部噂されている珍品を食する文化など人類のリスクに関わる習慣は今一度見直す必要があるでしょう。

学生時代に尊敬する先生に教えられた、表面を読むのではなく、その裏または行間を読むことの大切さ。
歴史、古代の人は多くのメッセージを私たちに残してくれています。
そのメッセージを聞きつつ、実は人類の内面はそんなに進化していないのではないかと思います。
欲望も希望も変わる事なく流れた数千年。その反面、情報の速さは良くも悪くも目を見張るモノがあります。
出来れば、良い方に使えれば良いと思いつつ、買い集めた多くの文献を読む毎日です。

☆*☆  医療からみる世界史 ☆*☆_d0030693_21182130.jpg
2020年3月10日、乙女座の満月




# by naturalis | 2020-03-10 21:42 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆ 星とハーブと香りの関係 ☆*☆

未だ、新しい感染症の有効な対策が見つからないまま、
どんどんいろいろなことが良くも悪くも進化しています。

まさに天体配置もハード。

何かあったときに、自分はどういう対応をしてどういった行動に移すか、、、、、、まさにテーマで、あり深層心理。
そんなときに冷静に判断できるように、まずは自分自身を知る。といってもとても難しい事かもしれません。
☆*☆ 星とハーブと香りの関係 ☆*☆_d0030693_10571208.jpg

西洋占星術の理論はそういったときにサポートしてくれるかもしれません。
サポートしてくれるかもしれませんという曖昧な言い方は、そのロジックを身につけてもどう使うかにもかかっているのですが。

そのロジックを、よりよく理解及び判断でがきるように、
個人的にも研鑽してきましたし、数年前から表参道にニールズヤード校さんでもそのシークエンスをお伝えしてきました。
このたび、そのコースがグレードアップしご受講いただき指定のレポートをご提出いただくと
アドバイザーに認定されるという運びとなりました。
☆*☆ 星とハーブと香りの関係 ☆*☆_d0030693_10583063.jpg
<占い師さん>を養成するコースではないのですが、
星の配置を読み取り、自分にどう投影しているか、また相談されたときにどう対応していくかなど、よりよいハーブや精油を選び心身の健康をキープすると言う事をコンセプトとしています。

ご興味のある方は、こちらのHPをご覧いただければ幸いです。↓
皆様がよりよい未来を得られることを願って、進めていく予定です。





# by naturalis | 2020-02-13 11:07 | お知らせ

☆*☆ 新型のウィルス性疾患  その2 ☆*☆

思った以上に、新型のウィルス性疾患の流行は増大しているようです。
未知だから不安。
もう少し、発祥国の対応が早ければ防げたのではないかとも思います。

最初に警鐘を鳴らした眼科医も昨日亡くなり、
当初は、いいかげんな情報を流したと罰を受け、
今はそのことが国内でも大きな問題になっているようです。

優雅なクルーズをされていた乗客の方々も今は船内に発症された方がいるとして、監禁状態。
どこの港も寄港することも拒否され、漂流状態になっている客船もあったり、
春節で訪れた方々も帰るに帰れない状態になってしまったようです。

少しの不注意が大きな災いを招いてしまった感はゆがめません。

一刻も早く、対症療法が見つかりますように。
これ以上の犠牲が出ませんように。

私たちに出来る事は、これ以上、罹患者を増やさないようにすること。
免疫力をUPすることくらいしか出来ないかもしれませんが、
やはり免疫力と衛生観念はとても大事なような気がします。




# by naturalis | 2020-02-08 21:54 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆ 新型のウィルス性疾患 ☆*☆

新型のウィルス性疾患が中国武漢から発祥し、世界に影響を及ぼしています。

占星術上、いろいろな危機が発生しかねない時期とは思っていはいましたが、まさかこんなに早くパンデミックのようなことが起こるなんて、、、、、。
個人的にはゴーン氏の国外逃亡(なんかコメディみたいでしたが)、や米国とイランの爆撃から戦争が始まるのかと思う勢いでしたが、
実は人類はもっと真摯に向き合わなくてはいけないよと言う事案が目の前に突きつけられた感じです。

時はちょうど春節、、、、、、発祥国、中国の人が世界各地を訪れ<菌>をばらまいています。

<菌>は目に見えるモノでないから、やっかいです。
実は今年はオリンピック・パラリンピックがあるので、世界からたくさんの方が来日されるので、その際に持ち込まれる菌類が問題にはなっていました。
アスリートはある程度、頑強な身体を持っているでしょう。しかし、来日する方は???????と言うこともあるし。
世界は便利になり狭くはなりましたが、ネガティブに出るとこういったときに広まるのも早くなります。
この<菌>に関しては、残念なことにまだ特効薬や治療法が解明されていません。

今、自分たちに出来る事は、、、、、、
*人混みに行かない。
*うがいと手洗い
のほかに、きちんとした食事をし良い睡眠をとると言うことを心がけることも大事。
医薬が進んだドイツでは風邪でクリニックは行っても直ぐにお薬は処方されないようです。
まずは生活習慣を聞かれ、無理な生活習慣を指摘されよく寝ること、きちんと食べることを進められ、
その習慣をサポートするために、ハーブティーを勧められるそうです。

どこかに自分を追いやっている部分はないですか?
どこかに食生活などを疎んじている部分はないですか?

新型ウィルスに打ち勝つために、寄せ付けないために今一度生活習慣を見直すのも大切なことと思います。

あと、精油も種類によって違いますが、ほとんどが抗菌作用を持つモノが多いです。
ユーカリ、ローズマリー、フランキンセンスなどは呼吸器系をサポートしてくれる精油です。
ルームスプレーなどを作って、毎日の生活に取り入れてみるのも良いかもしれません。

まずは整えましょう!自身の生活と環境を!
免疫力を上げる事が大切です。

すでに中国に滞在して働いている,学んでいる日本人の方が、なにごともなく早めに故郷の地に戻られることを願って!
運悪く罹患されてしまった方々、、、早く原因、治療法が解明して治癒に向かいますように。。。。。。

☆*☆ 新型のウィルス性疾患 ☆*☆_d0030693_09455258.jpg


*************************************************************************************************





# by naturalis | 2020-01-28 09:36 | 自分に出来る事は・・・

☆*☆  免疫力と常在菌 ☆*☆

先日、ちょっとしたご縁で<白鬚神社>にお伺いし、今年もよりよい年が過ごせるようにとご祈祷していただき、その後、<向島の百花園>に行ってきました。
自宅やサロンのある場所(千駄木)も十分に下町なのですが、こちらは谷中に近いので幕末色が濃い傾向なのに対して、向島界隈はまさに江戸。
町並みにも所々名残があり、なんかお侍さんとか町娘が出てきそう。TVの捕り物にも町名も名前を聞くこともあったり。
そんなゾーンに向島<百花園>があります。
☆*☆  免疫力と常在菌 ☆*☆_d0030693_15081027.png
入り口から風情がある。。。。。。。着物を着てくれば良かったかな~^^
そして、古くから
☆*☆  免疫力と常在菌 ☆*☆_d0030693_15093393.png
皇室に<7草粥>を献上されているとのことです。
園内は現在、ちょっと落葉が多い傾向ですが、わびとさびの世界。

さて、今年はオリンピック・パラリンピックイヤー、、、、、、大きなイベントが目白押しです。
海外からもたくさんの選手や関係者も来日されます。

グローバル化に伴い、世界は狭くなり便利になりました。
ここで喜んでばかりはいられない。
グローバル化による便利さによって、運ばれるモノも安易になりました。
きっと今まで日本人が遭遇したことのない菌類にも出合う可能性が高いでしょう。
菌は私達人類が発生する前より地球上に現れ、しかも私たちの体を使って繁殖します。悪く出ると病気という症状を伴って。
菌の種類と強度にもよりますが、全員が罹患するとは限りません。
菌の種類と言っても腸内菌でも話題になる善玉菌と悪玉菌。実は私たちの体の内外に存在しています。
そのバランスを保つことも大切。過度な除菌は善玉菌をも排除してしまいます。バランスがとれていると言うことは免疫力UPにも繋がるでしょう。
まずは、各人が免疫力を高めておくことも大切かもしれません。
日本の古来からの食の伝統も見逃せませんね。
<7草粥>の習慣は古来の日本のお正月のご馳走での胃の負担を軽減してくれると言われます。
そう、なんでも過度な事は危険が伴ったりしますよね。
今年は特に<自分の体と心の対話>が必要になることが多くなると思います。

菌類と仲良くして、健康な体と気持ちを維持していきましょう! と改めて思ったひとときでした。

また、以前お世話になった薬学博士の先生のお話を元に効果的な方法などまたUPさせていただきま~す。

****************************************************************************************************




# by naturalis | 2020-01-13 15:23 | 自分に出来る事は・・・

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル