人気ブログランキング |

オーガニックライフ

<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧




.*。☆   正倉院展in奈良  *☆+.*

今は世界中の出来事が瞬時に分かり、人との連絡も取れ、ほしいものも簡単にGET出来る時代。
ただ情報過多といってもいいかもしれません。

またはるか1200年前の日本も多くの外国文化を取り入れることがとても盛んだったというのも、私たちは小さい頃から<歴史>という教科でもでも学び、日々の営みからも学んでいますよね。
ちょっと思い出してみましょう~☆
その頃の日本は朝廷が権力を持ち、積極的に大陸の文化を取り入れ、吸収していました。
遣隋使・遣唐使の時代です。そしてそれは<シルクロード>といって、ペルシャにも繋がっていたのです。

仏教が伝来し、それと共に建築はじめ薬学・植物の知識など今の日本に脈々と繋がる文化などが盛んに取り入れられました。色彩や香りの文化も仏教の伝来と共に日本にしっかりと根付き広がりをもったといわれます。
ちょうどその頃、聖武天皇の時代、飢饉や病の蔓延を祈祷するために大仏も建立されたのは、私たち日本の教育を受けた者にとっては周知に事実。奈良の大仏は観光で行ったら一度は訪れる必須ゾーン。
その大仏様を安置してある東大寺の裏手にある正倉院。ここには当時のものが保存されています。
校倉作りで有名な、保存庫。その宝物の一部を正倉院展で見られるのです。
d0030693_1623576.jpg

今年は特に沈香(香木・黄熟香)の蘭奢待(らんじゃたい)も観ることが出来るというので早速行ってきました。
この蘭奢待、時代を彩る戦国武将たちにも愛され(というか私物化したかった?!)た有名な香木。
その武将達の切り取った部分も生々しく見ることが出来ます。

d0030693_16244131.jpg



またこの蘭奢待のなかに東大寺という文字が隠されていると。。。。。。なかなかみごとな当て字です。
<蘭>のなかに<東>、<奢>のなかに大、<待>のなかに寺と。

当時使われていたものも、たくさん展示されていて1200年前のものと思うと思わず胸が熱くなります。
細工も保存状態も素晴らしいです。

この日は奈良に泊まるのではなく、ご縁があって高野山の宿坊に泊まり、精進料理をいただきました。
翌朝は、奥の院まで参拝し、空海の墓所も。教科書などで観たことのあるお姿を拝見させていただきました。

短い滞在でしたが、日本のルーツを感じるひととき。

正倉院展は11月14日までと短期間ですが、お時間のある方は是非!



by naturalis | 2011-11-05 16:37 | 美しいものとの出会い・ART

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル

画像一覧