人気ブログランキング |

オーガニックライフ

*+☆.* ウィーン美術史美術館展でみるアストロロジー ☆*.+*

今、渋谷のBUNKAMURA のザ・ミュージアムで開かれている<ウィーン美術史美術館所蔵<風景画誕生>展へ行ってまいりました。
d0030693_12581239.jpg



過日の朝日新聞でのご案内にもあったように、目指すは<月暦画>。
ありました!ありました!残念ながら12か月分はなかったのですが、それぞれの季節に合わせた風景画が描かれ、空の雲に隠れるようにその時の12星座のサインが書き込まれているのです。

d0030693_1305596.jpg



月暦画の役目としては、当時、生きる人にその時にすべきことを分かるように描かれたものだと思われます。
教会のステンドグラスに教示が描かれているように、当時の人がすべて文字が読めるわけではなく、また文字を持たない民族にもシンボルを記す形で叡智を伝えていったと言われます。
その中で、道徳的な事や日々のやるべき事を伝えるという表現は風景画の中で多く見ることが出来るでしょう。中世期は宗教画、ルネッサンス期くらいまではパトロンが依頼する宗教画のほかに肖像画も増えましたが、あまり風景画というモノは描かれていません。<モナリザ>のバックの背景が当時としては画期的だったと思われます。その後、風景を描くと共に、その時の習慣や生活が描かれ、多くの想像心がかきたてられます。
ボスとブリューゲルの風景画は圧巻。気持ち悪いものもありますが、心躍る絵画もあり、当時がしのばれ今日に深いモノがあります。

今回の美術展もそういった意味で大変価値のあるモノです。
美術史美術館自体に当時のオーストリアのハプスブルグ家がバックにあるという事も大きな意味があります。

そのなかで、ちらほら垣間見ることが出来る<占星術のサイン>の数々。
ヨーロッパの美術の中では多く確認することが出来ます。特にフィレンツェなどは占星術の街と言っていいくらいかもしれません。
そう、アートの中に多くの占星術のシンボルが隠れています。(堂々として隠れていないこともありますが。)
それは、当時の人たちにある程度、そのシンボルによって生き方の方向性などを示すためにも描かれたのではないかと思いますし、生きる知恵をシンボルは語ってくれることがあります。
タロットのカードを引いた時のように!・・・・・・・タロットの中にも占星術の考えと同じロジックが根底にありますので、それはある程度教示してくれているのでしょう。
カードではなく、街中で引く!という感じでしょうか?

古代から培われてきた考え方。
そんな<ヒント>を占星術のテキスト以外で発見する楽しさなのかもしれませんね。

この展覧会の開催は12月7日(月)までだそうです。
ご興味のある方、お時間のある方は是非。

展示の中に、美しい書物と言われる<ペリー公の時祷書>も展示されています。
噂通りに美しい書物でした~♡♡♡



***************************************************************************************************************************************************************************************************************************************



by naturalis | 2015-10-23 13:26 | astrology

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル

画像一覧