人気ブログランキング |

オーガニックライフ

週2日だけオープンの薬草園

月・火・木・金・土はお休みです。

冬はお休みとか・・・・・・旅行者には決心して行かなくてはなかなか入ることは難しい。
でも、とてもステキな薬草園なのでチャンスがありましたら是非行ってみてください。
d0030693_14242651.jpg


この<チェルシー・フィジック・ガーデン>の歴史は古く1673年にロンドンの薬剤師協会によって教育目的の主旨により創立されたそうです。17世紀当時の医療は薬草の利用が必須。医者や薬剤師にとって見かけが似ている薬草と毒草を見分けることはとても重要でした。
この薬草園はテムス河沿いにあります。これはとても重要な事で当時は陸上交通より水上交通の方が好まれ効率が良かった事と水はけのよい事、南向きの比較的暖かな気候に恵まれていることでした。また大航海時代のプラントハンター達が採取してきた植物を陸揚げする時にもこのロケーションは魅力的だったようです。
d0030693_1454373.jpg
薬草園の中央にあるロックガーデン(これも由緒のある人口ロックガーデンとしてはヨーロッパ最古とか)の近くにはこの薬草園の運営に多くの場面で寄与したスローン卿の像があります。
スローン卿の功績としては数々の寄与の他に人も育てました。<チェルシーフィジックガーデン>の名を世界に知らせるだけでなく世界的に有名な<キューガーデン>を後に開く事になる多くの園芸家を育てたそうです。

d0030693_1553199.jpg


ここではボランティアの方のガーデンツアーがあります。この時は全部英語だったので半分くらいしか理解は出来ませんでしたが、直接、葉を触ったり香りを嗅いだりかなり具体的な体験をさせてくれます。実際に沢山のハーブの香りを体験。毒薬のコーナーはささっと説明・・・体験はさすがに無理でした。d0030693_1516185.jpg

ローズオットーがとれるローズ・ダマスカ越しに見る温室とハーブの数々。
ミントもタイムも色々な種類を見ることが出来ました。

是非、お時間があったらお立ち寄りくださいませ~♪


*一般公開  4~10月  水・12:00~17:00 日・14:00~18:00     この薬草園の周りの住宅地はチェルシー地区・・・・・・なかなかステキです。
これは又の機会にご紹介しますが、ガーデンのような街並みでした。

Chelsea Physic Garden

*会員になると毎日入場出来るとの事です。詳しい事はHPをご覧下さい。



by naturalis | 2005-07-25 15:39 | LONDON 雑記

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル

画像一覧