オーガニックライフ

.+☆* ハーブボール+α ☆。+*

植物、特にハーブ(薬草)は、世界各地に生育し私たちはじめ地球上に生きるものすべてにエネルギーを届けてくれています。あるときは食材、あるときは治療薬として、、、、、、、。

先日も<チベット医学>の講座に参加し、改めて気づかされました~☆
d0030693_2022276.jpg

今回は実際に使われているハーブをご持参いただき、見せていただきました。そして味見も~^^
ティーバッグや、小さいボールはハーブボールといって温めたオイルに浸して、ツボにあてて循環を良くし症状を改善させる働きがあるとか。これは、東南アジアのトリートメントにはあるので、その経緯を含んでいるのでしょうね。私も体験したことがありますが、血行がよくなりコリの解消にとても効果的です。

<チベット医学>はタンカと言われる図版があります。これは文盲の人でも分かるようにと、、、、、
d0030693_20304374.jpg

絵により、それぞれの体質別によってどのハーブや鉱石を使ったらよいか、どんな養生をしたらよいか、はたまたどんな生活を送るべきかなど道徳的なことも事細かに描かれています。
原画は大きいとのことですが、この冊子は小さいので虫めがねが必要かも。虫眼鏡越しに見ると結構笑えたり(お茶目という意味)やあれれと思う事が描かれていてなかなか興味深いです。

もうひとつ、<チベット医学>もやはり星の運行をかなり重視するようです。
それは<暦>ということにも繋がっていて、この↓小冊子もいただきました。これもなかなか面白い~^^v
d0030693_203642100.jpg

←隣の植物画は<ヒヨス>(毒草)で、チベットでも有効な薬草として使われているそうです。いろいろな植物画の中から、一枚を選んでいただけることになったのですが、迷った末、やはり毒草を選んでしまった私。
正直、綺麗なだけの植物より、毒もあるけど有効な働きをするアイテムがあるものが好き=蠍座っぽいと感じ入る。

d0030693_20405811.jpg


冊子の中はこのようになっています。
日本でいう<高島易>のような感じでしょうか?正式な天文暦は専門家が把握し、こちらは一般市民が日常利用しているものらしいです。運勢の良い日とか、あまり良くない日とか明記されているのですが、ちょっと西暦とはずれるところもあり、なかなか独創的な暦で、そういうところが<チベットの神秘>を醸し出しているのかもしれません。

チベットの医薬にも沈香や龍脳などが使われているので、超豪華と思ったのですが、この沈香は沈香木のことで、樹脂がでる香料で珍重される部分とは違うようです。
チベットの丸薬も練香のような感じで、香りもエキゾチックなスパイス系の香り。

しかし、みんな繋がっている、、、、、、、、、宇宙規模で!
[PR]



by naturalis | 2011-06-05 20:52 | Herb

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル