オーガニックライフ

カテゴリ:LONDON 雑記( 4 )




こんな所に住みた~い♪

前回、チェルシー・フィジック・ガーデン(LONDON/UK)へ行った帰り道に通った住宅地、d0030693_14525041.jpg
薬草園を出てもまだ庭に居るような雰囲気・・・・・。

そうなんです、ここは<チェルシー地区>。結構セレブな方がお住まいのようで・・・。
d0030693_14561317.jpg

重厚な建物に色とりどりのお花が綺麗に配置されていました。
もっとも、植物って建物と調和した時とっても映えると思いませんかd0030693_1459492.jpg

イギリス人のお花好きは有名ですが、どのお宅もとても上手に植物をあしらっているのに感激!
しかし、ここはリッチなゾーンだからプロの手にゆだねているのかしら・・・。
いえいえ、大半の方はご自分でなさっているのでしょう。
何しろガーデニング王国・イギリスです。

一度、我が家の小さな庭でイングリッシュ・ガーデンに挑戦した事があるのですが、
植物にとって湿気は好まないようで、梅雨時に撃沈した過去があります。
ハンギングバスケットなどは無残なものでした。
あぁぁ~~~イギリスのサラッとした気候が羨ましい~。d0030693_15101736.jpg


ある一軒のお宅のフェンスに蒔き付いていたものは、なんと<葡萄>でした。
この写真を撮ったのは6月の上旬・・・・・今頃、もっと実は大きくなっている事と思います。
ううぅぅぅ~~ん、お洒落。&チェックしに行きたい!

この先を左に曲がってずぅ~と行くと<キングスロード>に出ます。
そこで、お茶をするためにティールームを探したのですが見つからず。
この地域のお宅で<アフタヌーンティー>にお呼ばれしたいくらいですが・・・無理。

と、そこに何だかステキな<パブ>を発見!
昼間っからなんなんですが、ビールを飲む事に。
そこのお勧めビールを注文したら、ホントもう~絶品のビールでした。
もし皆様、フィジックガーデンに行かれる事がありましたら、
その後、住宅街を散策しがてら是非この<パブ>へ!
名前は忘れ、しかも写真も撮ってこなかったのですが、
住宅街からキングスロードにぶつかる角にあります。
(近くにマーク&スペンサーあり)

今回の旅行の沢山の<Special Occasion>の一つです。
やっぱりLONDON良いです。
もし、ここに居を構えたら・・・アフタヌーンティー用意してお待ちしています~♪
[PR]



by naturalis | 2005-08-20 15:33 | LONDON 雑記

週2日だけオープンの薬草園

月・火・木・金・土はお休みです。

冬はお休みとか・・・・・・旅行者には決心して行かなくてはなかなか入ることは難しい。
でも、とてもステキな薬草園なのでチャンスがありましたら是非行ってみてください。
d0030693_14242651.jpg


この<チェルシー・フィジック・ガーデン>の歴史は古く1673年にロンドンの薬剤師協会によって教育目的の主旨により創立されたそうです。17世紀当時の医療は薬草の利用が必須。医者や薬剤師にとって見かけが似ている薬草と毒草を見分けることはとても重要でした。
この薬草園はテムス河沿いにあります。これはとても重要な事で当時は陸上交通より水上交通の方が好まれ効率が良かった事と水はけのよい事、南向きの比較的暖かな気候に恵まれていることでした。また大航海時代のプラントハンター達が採取してきた植物を陸揚げする時にもこのロケーションは魅力的だったようです。
d0030693_1454373.jpg
薬草園の中央にあるロックガーデン(これも由緒のある人口ロックガーデンとしてはヨーロッパ最古とか)の近くにはこの薬草園の運営に多くの場面で寄与したスローン卿の像があります。
スローン卿の功績としては数々の寄与の他に人も育てました。<チェルシーフィジックガーデン>の名を世界に知らせるだけでなく世界的に有名な<キューガーデン>を後に開く事になる多くの園芸家を育てたそうです。

d0030693_1553199.jpg


ここではボランティアの方のガーデンツアーがあります。この時は全部英語だったので半分くらいしか理解は出来ませんでしたが、直接、葉を触ったり香りを嗅いだりかなり具体的な体験をさせてくれます。実際に沢山のハーブの香りを体験。毒薬のコーナーはささっと説明・・・体験はさすがに無理でした。d0030693_1516185.jpg

ローズオットーがとれるローズ・ダマスカ越しに見る温室とハーブの数々。
ミントもタイムも色々な種類を見ることが出来ました。

是非、お時間があったらお立ち寄りくださいませ~♪


*一般公開  4~10月  水・12:00~17:00 日・14:00~18:00     この薬草園の周りの住宅地はチェルシー地区・・・・・・なかなかステキです。
これは又の機会にご紹介しますが、ガーデンのような街並みでした。

Chelsea Physic Garden

*会員になると毎日入場出来るとの事です。詳しい事はHPをご覧下さい。
[PR]



by naturalis | 2005-07-25 15:39 | LONDON 雑記

ロンドン同時多発テロ

一ヶ月前の今頃、花咲くロンドンを旅してました。
しかし、今回の事件・・・・・・。<7月7日>
d0030693_936579.jpg


多くのロンドン市民・・・・・仕事場へ通う道で犠牲となったようです。
心からご冥福をお祈りします。
[PR]



by naturalis | 2005-07-09 09:39 | LONDON 雑記

THE TRAVEL BOOKSHOP

IFA総会参加の合間にノッティングヒルへ
d0030693_20354943.jpg

ご存知方はあっと思われるかも・・・。(興味のない人は知らない・・・当たり前!)

当然のことながら、ヒュー・グラントは居ませんでした。勿論、ジュディア・ロバーツも。

しかし、
d0030693_20372176.jpg


アンテナ張っていたせいか、出会えました。この本に~♪
[PR]



by naturalis | 2005-06-30 20:41 | LONDON 雑記

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル