オーガニックライフ

.*☆。+*  お屠蘇 ☆。:*.+

年が明け二日目。

皆様、お屠蘇やお節料理でお正月を楽しまれていると思います。
しかし、この期間は逆に女子♀はますます忙しさが増すときかもしれません。なんたって、おもてなしという行為が増えるし、サービス精神旺盛な方はますます頑張ってしまうかも。周りの人たちの笑顔を見るのは楽しいもの。でも、気づかないうちのオーバーワークやサービスはあとから出てくるので、要注意です。

昨年末、縁あって<屠蘇散>作りのワークショップに参加する機会がありました。
所属している香司(和の香りの調香師です)の会の先輩に漢方薬剤師の方がいらして、材料を調達ていただき自分たちでお正月用の屠蘇散を作らせていただく機会に恵まれました。
いつもは京都の神社(EX:貴船神社etc)や味醂を購入したときに付いているものを使用したりしていたのですが、今年のお正月は特別バージョン。
d0030693_13253697.jpg


陳皮(オレンジピール)、桂皮(シナモン)、丁子(クローブ)はじめ、防風、大ウイキョウや漢字が変換できないものなどいろいろな漢方薬を調剤されていただきました。香りもすこぶる<雅>です。
この香り、実はドイツのグリューワイン(ホットワイン)にも似ています。
やはり、グリューワインにも、オレンジピール、シナモン、クローブは必須で入っているので、なんだかシルクロードで繋がっている感じがしないでもない?♡?
というか、しっかり繋がっているスパイスロード♡♡♡

これらの植物(ハーブ)は生薬として、体を温める作用が多いものも特徴です。
今、冷え症や低体温の人が増えているといわれますが、
体温をほんの少し上げるだけで、体質は改善されるといわれます。
そう、お正月だけでなく屠蘇散の配合されたアルコールや同じようなレシピをハーブティーなどで取り入れても良いでしょう。食事のおりにスパイスとして使われても良いのではないでしょうか?
元々、各種アルコールも体質改善など薬用として開発され発達してきたものです。多くのアルコール類が<生命の水>としての称号を受けているのです。しかし、摂取しすぎは体を壊す元ですから要注意!

これから訪れる本格的な寒さ対策に、やっぱりハーブの恩恵は計り知れないものがあります。
急激な改善は医薬には及びませんが、逆に急激な変化は心身ともにきつい時があります。ゆっくり焦らず、摂取して楽しい毎日が遅れるよう、ちょっと体と対話してみませんか~☆♡♪
寒いな、冷えるなと感じたときにはお正月ということにこだわらず、屠蘇散のレシピで体を温めても良いかもしれません。
気づく事がとても大切な事♡    そしてあなたに必要なハーブが見つかるでしょう。



********************************************
[PR]



by naturalis | 2013-01-02 13:54 | アロマテラピー

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル