オーガニックライフ

。*☆+. 和の香り  ☆。+*.

10月に入って、急に秋模様!?!

随分と涼しくなったものです。しかし急すぎて体調を管理するのがちょっと大変かもしれません。
そんな時におススメなのはジンジャーかも。血行促進にはとても効果的なハーブです。

d0030693_2152445.jpg
春先から和の香りの勉強をはじめ、先ごろ正式に<香司>の認定をいただきました。
香司>とは、和の香りのコーディネーター&インストラクターです。
アロマセラピーでは主に精油を使いますが、こちらは香木の粉末や顆粒状のものを使って、インセンスや匂い袋を作ります。基材も若干違いますが、サンダルウッド・クローブ・シナモン・スパイクナードなど西洋で使われるものと同じものもあります。
実はシルクロードで繋がっているので、そんな親和性があるのかもしれません。でも若干生育&採取地域が違うのと、蒸留したものと、そのまま粉砕させて粉状・顆粒状にしたものとでは当然ですが香りも違ってきます。

和の香りで代表的なものは<沈香>と呼ばれるもので、その香りは私たち日本人のDNAをくすぐります。
アガーウッド、アロエウッドと呼ばれるもので、精油もありますが、ほとんどが高級なお線香などで私たちは接していることでしょう。厳粛な空気をかもし出す香りといったらよいのでしょうか。。。。。。。

香司の学習中は古典調合などを徹底的に学びました。それは香を通しての日本の歴史の復習期間であったかもしれません。

しかし今は、当時のお香文化の背景と随分条件が違ってきています。
お香は残り香を楽しみます。それも4畳半(お茶室)のイメージです。
今の時代に室内で有効的に香らせたり、楽しんだりするにはもう少し改良が必要かもしれません。

そんなテーマを根底に、こちらのサロンでもお香作りのワークショップも始めていきたいと思っています。
d0030693_21531441.jpg

                ↑画像は<印香><練香>と呼ばれるもので、暖めて香らせます。


最初は暖めなくても封からだすと品の良い和の香りが広がります。ただ、沈香は暖めるともっと良い芳香が楽しめるので、その設備も考えなくてはならないし、、、、、、香炉があればよいのですが~^^;
なかなかあるおうちにある方は少ないし、香炉は高価。

そんなこんなの課題もありますが、日本の家庭に本物の<和の香り>をもっと楽しむ機会が増えればよいなと思っている今日この頃です。
[PR]



by naturalis | 2011-10-06 21:57 | アロマテラピー

心と体に良い事:身の周りの素材についての再考
by naturalis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

☆あずさま☆ はいはい..
by naturalis at 10:36
写真付きのご報告、読ませ..
by あず at 22:14
astroaromaさん..
by naturalis at 11:20
今日は久しぶりにお会いで..
by astroaroma at 22:08
ksakamoto8さま..
by naturalis at 17:09
のぶえ様 ボーンジョルノ..
by ksakamoto8 at 09:27
Ksakamoto8さん..
by naturalis at 17:15
のぶえさま♪ 昨日ゆき子..
by ksakamoto8 at 19:08
irisekeikoさま..
by naturalis at 11:18
naturalisさん、..
by irisekeiko at 18:13

Excite以外のHPとお気に入りBLOG

☆<ナチュラリス>のホームページはこちらから・・・
naturalis

☆ステキなBLOG
Aurora Amethyst

ファン

ブログジャンル